2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

【SA考察】仮面ライダーSAで考える光沢・グラデーション

 【11//2015】

今回の更新記事は新作のSAの紹介ではなくて大変申し訳ありません。
コメントなどで「シンボルアートの上手な作り方・コツ」という質問がありましたので
リクエストの合間ですが私なりに心がけていることを書いてみたいと思います。
簡潔にまとめられず長文になるかもしれませんがよろしければお付き合いください。 まずはこちらのgifをご覧ください。
滑らかな球体の上に別のパーツ。はみ出した部分はリング状のパーツを上において消してます。
私が作っている「仮面ライダー」のシンボルアートは大抵これが基本になっています。
GIF球体
pso20151011_124712_011.jpg
シンボルアートを元の絵からトレスするorしないに関わらず
光源」というのが絵を際立たせる上で大事だと思います。
「デッサンとかわからないし絵心ないです(´・ω・`)」
なんて方でも大丈夫です。料理の分量とか数学の公式みたいなものです。
仮面ライダークウガ仮面ライダードライブ
私は仮面ライダーが好きなのでよくトレスでSAを作っていますが、
必ず「どっちから光が当たってるか・どこがツルっとした部分だろうか」を考えます。
目とか丸い部分は大体ツルツルしてますよね。あとは縁の部分。
みなさんの手元にあるマウスのツルっとした部分だってPCのディスプレイの縁だって
「光が当たる部分は大抵白く明るくなってるんです」
シンボルアートはそこに「白色にした丸いパーツ」を置くだけです。
いきなり丸いパーツをおいても不自然ですから、
「ぼかしてある丸いパーツ」を使うわけですね。
pso20151011_124517_005.jpg
一個じゃ違和感があるので
pso20151011_124524_006.jpg
白より少し暗くした色を下に
pso20151011_124531_007.jpg
これを繰り返すと
pso20151011_124537_008.jpg
滑らかな光沢になります。

私は基本的にトレスですので元の絵に合わせて色をおいてますが、
シンボルアートに関しては少し発言時に画像解像度が落ちてますので
明るいところと暗いところののメリハリを気持ち強めにしたほうが綺麗にになると思います。
【応用】
好みの問題ですがメッキや金属みたいな部分ほど黒と白で色をしっかり置いたほうが
硬質でキラっとした仕上がりになると思います。
GIFウィザード
スポンサーサイト

Category: SA考察

Theme: ファンタシースターオンライン2

Genre: オンラインゲーム

Tags : PSO2 シンボルアート

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

この光沢、グラデーションのコツって、SAに限らず、
普通にPC上で絵を描く時でも同じことが言えますねー。
以前ちょっとしたアイコンを作ってみようという思考から、
DQ5(SFC)のスライムのドットを解析したことありますが、
16×16という小ささで描かれてるにも関わらず、
光が当たってる部分の白表現がきっちり出来てるんですよね。
デザインする人のきめ細かさにはホントに感心します。

Posted at 13:56:11 2015/10/11 by ノエル

Comments

有難うございます!

とても参考になる素晴らしいSA考察記事有難うございます(*'ω'*)
また暇で暇でしょうがない時とかあったら、こんな考察記事楽しみにしてます(*´Д`)
私もトレースですが、色んな方が作ったSAを見て分解して参考にしたりして、自分なりに作って経験値を稼いでます><

Posted at 14:14:45 2015/10/14 by どせぃさん

Comments

Re: コメント返信

>>ノエルさん
コメントありがとうございます。
仰るとおりです。アナログにせよデジタルにせよ
光源を加えるだけで立体感や質感が生まれてくるのです。
私がとにもかくにも元絵をリスペクトするのは
構図だけでなく細かい光源や効果の処理までの
大変さ・凄さをSAを通して実感しています。
絵描きさん、デザイナーさんはスゴイ!

>>どせぃさん
コメントありがとうございます。
シンボルアートの作り方でアニメ風に仕上げる人もいる中
やはり自キャラSAを作ったりとリアル路線でチャレンジしてみようと思う人も
いると思いましたので
今回はグラデーションパーツの基本的な使い方
「光源・光沢またはハイライト」に絞ってみました。

おそらくアニメのトレスだったりゲームのCG画像の再現SAの作り方など
他にも色々気になる点とかもあると思います。
シンボルアートを楽しく作る上で少しでも手助けになるよう
今後も思いついたら考察記事を考えてみたいと思います(´∀`)

Posted at 14:50:32 2015/10/17 by sirius@ほのか

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks