2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

力を貸しやがれシャイニングフォース!

 【15//2012】

ニンテンドー3DSソフト「プロジェクト クロスゾーン」にも参戦!
SEGAの王道アクションRPG「シャイニング・フォース イクサ」より
主人公の「トウマ」です。
トウマ
キャラクターデザインは「レンタルマギカ」のpakoさん、
そして声優は「鋼の錬金術師」のエドで有名な朴璐美さん。
なんて素晴らしい熱血漢なんだ!
イラストを3Dに起こしたようなグラフィックが当時では綺麗でしたし、
防具の見た目が反映されたり、コレクト要素もありました。
与ダメージ、被ダメージのインフレが恐ろしく、隠しダンジョンなんかは1階層深く潜るだけで
即死!即死!即死!
それでもハマリにハマリ、大いに楽しめた作品でした。
SEGAよ!なんでイクサの公式ページ消しちゃったんですかー!!
スポンサーサイト

Category: PSO2

Theme: ファンタシースターオンライン2

Genre: オンラインゲーム

Tags : シンボルアート PSO2

Comments (5) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

うをぉおおおお!!
作品は知らないのだけど、見た瞬間に好きだと思ってしまった記念ぱぴこ( ゜д ゜)!!
色合いのあれなのか、最近のSAと違ってふわっとして見えるのは拙者だけ…??めっちゃ好みなんだがこのふわっと感!!
あと手の部分のグラデすげー/(^o^)\どうなってんだこれれれr

Posted at 14:54:00 2012/11/16 by エヌ

Comments

ちょっと上手すぎやしませんかね(°m°;)
同じSA編集機能を使ってるとは思えませんww

↑の方も言ってるけど腕の部分すごすぎですw
なんとなーく、やっていることは分かるけど
それをいざSAにしたときに綺麗に表現するとなると・・・自分には無理\(^o^)/

こんだけのクオリティでパーツ数抑えるとか流石すぎます><

Posted at 21:17:27 2012/11/16 by えくせる

Comments

Re: コメント返信

>>エヌさん
主線を黒にしないのがふわっと薄くなる要因かもしれません。
インパクトは下がりますが、元絵の雰囲気や持ち味を再現できるかな~と思います。
グラデーションは普通にぼかしてあるパーツ使っただけですよ~。
大げさなことは何もしてないはずです(/ω\)

>>えくせるさん
SAでリアル絵が可能ならこういった厚塗り系?もできるはずと思って挑戦してみました。
結果は顔パーツに行くまでに100パーツ近く使ってしまっている事。
世の中にはさらに綺麗な文字までしっかり入れる凄い人もいるんですよ。
まだまだSAは奥が深い…。

Posted at 02:36:54 2012/11/17 by sirius

Comments

トウマだ! トウマじゃないですか!!

シンボルアートwikiから流れてきたものですが、まさかシャイニングフォース・イクサをご存知だったとは思いませんでした。あれは与ダメが数十万単位になったり、画面外から多段攻撃受けて蒸発したりで防御力の大事さがよくわかるゲームでしたよね。

シリルは作るのかな(/ω・\)チラッ

Posted at 11:13:02 2012/11/28 by zin

Comments

Re: zinさん

コメントありがとうございます。
たった2~3位レベル違うだけでイノブタに殺される鬼畜ゲームだとは思いませんでした。
それもいい思い出です(´∀`)
シリルはpakoさんの絵だとなかなか笑顔が少ないのでどうしようかと
カードゲームに使われた絵にしようかな(/ω\)

Posted at 18:53:43 2012/11/28 by sirius

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks